会社

ほぼ100字小噺

534:オムライス

A「総務の林さんとランチ行ってビックリしたわ」B「何があったん?」A「オムライス屋に行ったんやけど、『オムライスたまご抜きで』て注文してんねん」B「そら、だいぶ天然やね」A「何言うてんの?オムライス屋やから… 洋食(養殖)やで」 *** は...
ほぼ100字小噺

532:毒舌

A「総務部長が病欠やて」B「ホンマか!」A「パワハラ疑惑がきっかけらしい」B「あの人、毒舌やし言い方もキツかったからな。せやけど、それと病欠が関係あるんか?」A「腹が痛いんやて。パワハラ認定を恐れて… 胃炎(言えん)」 *** 山田 総務部...
ほぼ100字小噺

495:えらい人

A「この会社の守衛さん知ってるか?」B「そら毎日顔合わすからな」A「どうもアレは仮の姿らしいねん。実は相当えらい人らしいで」B「ホンマか!社長の変装とかか?」A「いや、ウワサによると… 次官級(時間給)らしい」 *** 山田 この会社の守衛...
ほぼ100字小噺

489:カニ

A「昨日、職場の忘年会でカニ食べに行ったんや」B「エエな!どうやった?」A「カニは美味かったんやけど、酔った勢いで部長に失言してもうた」B「そら次の人事が心配やな」A「やっぱそう思うか?」B「食べてたんがカニやからな… 降格(甲殻)は硬いや...
ほぼ100字小噺

469:良書

A「あれ?竹やん頭下げて謝ってるんか?」B「いや部長にお礼言ってるんや。借りた本が良かったらしいな」A「そうか。ほな、本で学んだ事をさっそく実践してるんやな」B「そうなんか?」A「そうや思うで。あんだけ部長を… ヨイショ(良い書)してるんや...