商売

ほぼ100字小噺

541:結婚願望

A「はぁ、結婚したいなぁ」B「相手いてるんか?」A「いやぁ、相手はおらんけど」B「そらアカンがな。ホンマに結婚したいなら、魚屋でも行って修行してこい」A「魚屋に出会いがあるんか?」B「出会いは知らんけど、結婚するなら… 威勢(異性)が必要や...
ほぼ100字小噺

538:プリン屋

A「プリン屋からオリジナルグッズ制作を頼まれたんやけど、どんなんがエエかな?」B「店のロゴ入りTシャツはどや?」A「ええな、それ!豪華に刺繍でいこか」B「いや、刺繍はアカンで」A「何でや?」B「プリン屋のグッズや。当然… プリント(プリン党...
ほぼ100字小噺

536:おから

A「あそこ見てみぃ。傘ミュージアムやて」B「すごい量の傘やな」A「へぇ。隣の豆腐屋の主人が趣味で集めた傘を展示してるんか。人気商品はおからやて」B「しかし、よぉこんだけ集めたなぁ」A「人気商品がおからなくらいや… かさ(傘)を増すんは得意な...
ほぼ100字小噺

535:紅茶

A「うちの商品、抹茶と緑茶は毎月同じくらいの売れてんのに、紅茶だけは売上が不安定なんや」B「そらしゃあないで。紅茶の需要は世の中の状況に左右されるからな」A「そうなんか?」B「そらそうや。紅茶は… ケーキ(景気)に合わせるもんやからな」 *...
ほぼ100字小噺

501:子猫

A「商売成功の秘訣を見つけたで!」B「どうしたらエエねん?」A「店先で子猫にエサをやるんや」B「それやと汚れたりして逆効果やろ」A「いや、子猫はカワイイからな。みんな… 買いたく(飼いたく)なんねん」 *** 山田 商売成功の秘訣を見つけた...
ほぼ100字小噺

500:たい焼き屋

A「あの大企業、社長一代であそこまで大きなったらしいで」B「そうなんか?」A「たい焼きの屋台から始めて、いろんな事業に進出して成功したんや」B「そら凄いな!」A「何であない色々思いつくんやろな?」B「そら元がたい焼き屋や… ええ餡(案)が詰...
ほぼ100字小噺

470:仲裁

A「おい、商店街で喧嘩してるで」B「あ〜、あれはちょっとアカン感じやな」A「警察呼ぼか」B「いや、警察よりそこの魚屋に言うてきてくれ」A「魚屋で何とかなるか?」B「心配せんでも解決してくれる。魚屋は… 捌く(裁く)のん慣れてるから」 ***...
ほぼ100字小噺

447:密売人

A「お兄さん…いいのあるよ」B「あ、あんた密売人か?」A「まぁそうね」B「何売ってんねん?」A「詳しくは言えないけど甘ぁ〜いやつ。一万円」B「ほ、ほな買うわ」A「他の人にはナイショだよ。じゃ」B「行ってもた。さて、中身は…ハチミツやないか!...
ほぼ100字小噺

440:トンボ

A「新しく雑貨屋を始めようと思う」B「どんな雑貨屋や?」A「トンボのデザインの雑貨を集めた店や」B「ええがな。ほんで店の名前は何や?」A「名前?そんなん適当でエエやろ。中身で勝負や」B「おいおい、そんな事ではアカンがな。トンボ扱うなら… 屋...
ほぼ100字小噺

438:石焼イモ

A「竹やん、また新しい商売始めるんやて」B「今度は何や?」A「石焼イモ屋」B「また妙なとこに目ぇつけたな。ツテもない素人が、ちゃんと仕入れできるんか?」A「俺もそれ言うたんやけど、日本一になる言うて聞かんのや」B「なるほど… もう、熱い意志...